移動式エアコン・ヒエスポ
大空間用製品

体育館・工場・倉庫等の大空間向け製品

MAC1604 一体型/暖房除霜水排水ポンプ内蔵タイプ

単相200V。キャスタタイプ業界トップ能力。

 相当馬力6馬力 
 製造元信越空調株式会社 
 外形寸法1952×1300(+6)×800(+48吹出口)
 電源三相200V 50Hz/60Hz 30A(ELB40A) 
 冷房能力14.0kW(3.5kW~16.0kW) 
 暖房能力16.0kW(4.0kW~20.3kW)
 重量288kg
 消費電力4.65kW(最大5.87kW)
 消費効率APF 5.1
 運転電流13.7A(最大27A)
 圧縮機出力3.7kW
 運転音65dB(街頭と同等程度)
 冷媒R32(封入量3.3kg)

MAC1604S セパレート型

三相200V。セパレート型!

 相当馬力6馬力 
 製造元信越空調株式会社 
 外形寸法900×1300×800(+45吹出口) 
1050×970×370
 電源三相200V 50Hz/60Hz 30A(ELB40A) 
 冷房能力14.0kW(3.5kW~16.0kW) 
 暖房能力16.0kW(4.0kW~20.3kW)
 重量室内機:131kg 室外機:86kg
 消費電力4.65kW(最大5.87kW)
 消費効率APF 5.1
 運転電流13.7A(最大27A)
 圧縮機出力3.7kW
 運転音65dB(街頭と同等程度)
 冷媒R32(封入量3.3kg)

価格・お見積り

詳細はお問い合わせ下さい。

大空間での導入事例

自衛隊武山駐屯地様

きっかけ

式典での熱中症対策

効果

・冷房は効果はもちろんのこと、音楽隊の演奏があったので運転音静かで良かった。 
・去年はファンを借りたので冷房効果が無く、運転音がうるさかった。

日産自動車追浜工場様

きっかけ

年に数回行われるイベント(フェア)の模擬店・子供向けコーナーに、体育館を使用しています。体育館には冷房設備がなく、夏季はサーキュレーターファンのみで対応するしかありませんでした。しかし、ファンのみでは温度も湿度も下がらないため、大型のスポットクーラーを探していました。

効果

「MAC80型」を4台、排気ファンオプション込みでイベント当日にレンタルでご利用いただきました。温度こそなかなか下がりませんでしたが、(体育館全体の温度は下がらないが、本体の冷風が届く範囲は下がった)湿度が下がり、以前のサーキュレーターファンのみの時よりお客様からの反応も良かったようです。このような大きな空間の室温を下げるには、相当数のエアコンが必要となります。しかし、除湿することによって適度な快適空間を作りあげるのであれば、弊社の移動式エアコン数台でも実現可能です。

アスクル様

きっかけ

「伝票処理などの事務作業を行う場所だけでも夏場は冷やしたい」という想いはありましたが、物流倉庫は借りている建物のため、壁に穴などをあける場合は承認に時間がかかってしまいます。そこで、移動式エアコンを2台設置し、簡易的に窓から排熱できるようにしました。使用時に窓を開けておけば、部屋の中に排熱も残りません。

効果

部屋の中に排熱が残らないので、通常のエアコンと同様に冷やすことが可能です。ドレン水もタンクに溜める形ではなく、直接外に流す形にしたので定期的に捨てに行く手間がかかりません。メンテナンスは前面の吸込み口にあるエアフィルターを定期的に掃除していただければOK。レイアウト変更の際は、簡単に動かすことができます。別の場所に持っていく時は、別の窓に取り付けなおせば大丈夫です。

山尾食品様

きっかけ

展示会で移動式エアコンをご覧いただきました。お客様の業種は水産加工。そのため、工場が港の近くにあり、塩害によって室外機が壊れてしまうとのことでした。そこで、使う時だけ設置し、使わない時は室内に入れておける移動式エアコンの方が良いのではないかと考えられたそうです。

効果

水産加工工場の床は常に濡れているため、ドレン水はタンクに溜めるのではなく、直接外に流す形に。これにより定期的に捨てに行く手間がかかりません。また、移動式エアコンでは工場全体を冷やすことはできませんが、必要な時に必要な場所へ持って行けるというメリットがあり、人が作業しているところに移動させて使っています。冬は暖房としても使えるので1年を通して使えるところも気に入っています。

物流倉庫様

きっかけ

物流倉庫にて、伝票処理や仕分け作業を行っているスタッフのところに小型のスポットクーラーを設置していますが、効果があまりないので、大型のものを検討していました。

効果

それなりの効果が得られました。厨房でも使えるため、冬もそのまま使用しています。

お気軽にお問い合わせ下さい

担当営業が丁寧にご対応致します。

本社:026-247-8100
東京:03-3735-5254

お掛け間違いにご注意下さい
営業時間:09:00~19:00

1~2営業日内にご返信差し上げます。